【学生向け】学割が使える音楽配信サービスをまとめてみた。【2018年版】

スポンサーリンク
音楽配信サービスの楽しみ方

このページでは、学割が使える音楽配信サービス(音楽聴き放題サービス)をまとめました。

リスくん
リスくん

学生だし、あまり音楽にお金をつかいたくないよ。

ネコさん
ネコさん

よし。では学割が使える音楽配信サービスを紹介しよう!

学割を使えば月500円以下で音楽聴き放題サービスが利用できるんだ!

リスくん
リスくん

学生のいまだけおトクなんだね!?

スポンサーリンク

学割が使える音楽配信サービス(音楽聴き放題サービス)一覧

リスくん
リスくん

いろいろあるんだね。どれが良いの?

ネコさん
ネコさん

ではそれぞれの特徴をみていこう!

学割が使える音楽配信サービス① Amazon Prime Music

Amazon Prime Musicプライム会員ならだれでも使える音楽配信サービスです。

リスくん
リスくん

僕もプライム会員だから利用できるんだね!

学生であれば「Prime Student」を利用すれば月額159円(年額プラン)で利用することができて、Amazonの配送料も無料になるので便利です!

関連リンク まだAmazonで送料払ってるの? 学生ならアマゾンプライムを使うべき5つの理由。【2018年5月最新版】

メリット:プライム会員の他の特典も利用できる
デメリット:配信楽曲数が少ない(100万曲以上)。

学割が使える音楽配信サービス② Spotify

Spotifyは学生であれば月額480円(税込)でプレミアムプランが利用できます!

また、現在キャンペーンで最初の3ヵ月は月額100円で利用できるので、試しに登録してみるのもアリですね。

メリット:プロのキュレーターの選曲によるプレイリストが聴ける。気分やシチュエーションに応じた選曲が可能。デザインもGood。
デメリット:邦楽の配信数が少ない。

Spotifyの詳細を見る!

学割が使える音楽配信サービス③ LINE MUSIC

LINE MUSICは学割を使うと月額480円(税込)で利用できます。

有名なアプリ「LINE」が運営している※ので安心ですよね。

※正確にはLINEの共同出資によるLINE MUSIC社が運営しています。

メリット:邦楽の配信数が比較的多い。LINEと提携させて友達に聴いている曲を共有しやすい。
デメリット:とはいえ聴けない曲もある。

LINE MUSICの詳細を見る!

学割が使える音楽配信サービス④ Apple Music

Apple Musicは学割を使うと月額480円(税込)で利用できます。

iCloudと提携できるなど、アップル社の製品と相性がいいのでiPhoneユーザーにおすすめです。

メリット:アップルの製品と相性がいい。マニアックな洋楽も配信されている。
デメリット:邦楽の楽曲数は少ない。

Apple Musicの詳細を見る!

スポンサーリンク

まとめ

学割を使って邦楽を楽しみたいのであればLINE MUSIC、洋楽も楽しみたいのであればApple MusicSpotifyがおすすめだといえそうです。

無料プランや無料お試し期間もあるので、それぞれのサービスを使ってみて検討するのがいいのではないでしょうか。