音楽配信サービス別人気邦楽配信数ランキング2018【最新版】 

スポンサーリンク
国内人気アーティスト配信率 各種ランキング

このページでは、音楽配信サービスごとに人気の邦楽アーティストがどれくらい配信されているかを比較したランキングを掲載しています。

スポンサーリンク

人気邦楽配信率ランキング

当ランキングは株式会社インプレスのニュースリリース「PDF 定額制音楽配信サービスの利用に関する調査結果 2018」を基に作成しました。

dヒッツ(配信率79%)
dヒッツ

dヒッツ」はNTTドコモが運営する聴き放題サービス。ドコモ以外のユーザーも利用できます。

うたパス(配信率77%)
うたパス

うたパス」はauが運営する聴き放題サービス。auユーザーとiPhoneユーザーが利用できますが、auユーザーだとよりおトクに利用できます。

AWA(配信率62%)

AWA(アワ)はサイバーエージェントとエイベックスの共同出資によるサービス。3ヵ月というお試し期間の長さや、月20時間まで再生可能な無料プランが魅力です。国産なので邦楽の配信率も高くなっています。

スポンサーリンク

「うたパス」「dヒッツ」が最多。あとは横並び

やはり国内サービスの「dヒッツ」「うたパス」が強いですね。

各サービスの特徴は↓から。

dヒッツ(ディーヒッツ)の特徴と評判。
このページではdヒッツ(ディーヒッツ)の特徴と評判を紹介します。 関連記事 うたパスとdヒッツの違いを比較してみた。 はドコモとレコチョクが運営するラジオ型音楽配信サービスです。の特徴は人気邦楽アーティストの配信数がNo.1だという...
auうたパスの特徴と評判。
このページではauの特徴と評判を紹介します。 関連記事 うたパスとdヒッツの違いを比較してみた。 はauが運営するラジオ型音楽配信サービス。こちらもdヒッツと同じく邦楽の配信数が多いのが特徴です。 » 【最新版】音楽配信サービス別...